Sky Element.

常に挑戦して同じゴールにたどり着く事

人生そんなもん

ここ最近、トレンドって大事になってたり色々と世間をSNSで気になる時代です。

なんでも周りを気にしたり、世間体を気にしないといけなかったりする人が多いと思います。

しかし、世の中色んな人がいて大富豪から貧乏な人までたくさんの人がいます。

 

今日は、Youtube2ちゃんねる創設者の西村博之さんの動画を見ていました。

本当に賢い人は、日々色んなことに取り組んでいて何かに興味を持ったり好奇心旺盛な人ほど

色んな経験を積み重ねてプロダクトしているんだなあと感じました。

 

これからは、何かの【オタク】がかなり強いなと思います。

何も夢がなかったり、なりたい職業がないという大学生や

社会人、子供はこの世の中にたくさんいます。

それは、なりたい事や得意なことに出会えていないだけなのかなと。

実際、簡単に出会えるものではないし止まっていても生まれるものもありません。

何か興味のあるものに出会う努力が必要だと思います。

 

例えば、たまたま野球をやってみたら面白くて野球選手になりました。

たまたま勉強ができたから、大学の先生になりました。

たまたまパソコンという面白いものに出会ってエンジニアになりました。

 

というのが、ほとんどだと思います。実際に僕も今の仕事が好きでやっているわけでもないし

たまたま今の会社に就職できたからサラリーマンしているという感じです。

 

ぶっちゃけ人生は、ガチャ要素があります。裕福なお家に生まれる人、家のない所で生まれた人、普通の家庭に生まれた人。色んな人がいて、千差万別です。

人生なんてそんなもんです。しかし、人生を幸せに生きるかしんどく生きるかは

自分の力次第ですし、気持ちの持ちようだと思います。

 

学校に行きたくないなら、行かなくていいし。勉強したくないなら、しなくてもいい。

したい事をして楽しいのなら、それはそれでいいと思います。

その中でお金を稼ぐ方法もあると思います。

失敗なんてこの世にはなくて、失敗だと思うことはいつか自分の経験として為になるし

人に迷惑をかけることだって別にいいと思います。

人に迷惑をかけたとして、こんな事をしたらこういう風に思うんだ。こういう風になるのだと思ったり感じたりすることすら一つの経験であり知識だと思います。

 

どうしようもなく引きこもりになったって誰に迷惑をかけることもないし、

引きこもりになった人は他人への観察力が上がったり共感能力が上がったりします。

 

何を綺麗事を言っているんだと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、今感じた感情も1つの経験であり知恵です。

 

そうして人間は生きていくので人生そんなもんだと思って1秒ずつ生きてください。

 

Cloud sky

 

今日は、Youtubeで感銘を受けた。

西野亮廣さんのえんとつ町のプペルを先日やっとの思いで観にいけた。

ここ最近で一番感動した映画でした。

 

夢は本気で願えば叶えられる姿に、色んな感情が出た。

本来は、こう思いたいという気持ちもありながらもどこかでフィルターを

かけてしまっている自分がいて情けなく感じる。

でも、やっぱり自分のやってみたいという気持ちは信じ抜いてみなきゃ

わからないのだとも思えた。

そこに、お父さんとお母さんの家族愛のような所も大きく感動させられ

自分の両親ともかぶせて考えてしまった。

人の温かみには本当に泣かされる。こんなに居心地のいい場所があっていいのかと。

相手を思いやるということは、様々な場所で言われているけども

こんなに分かりやすく描かれている映画は今までなかった。

これを見ると、やっぱりお父さんになって自分の子供には好きなことをさせてあげたいという

気持ちも本当に強く芽生えた。

 

そうそして、Youtubeで感動した理由は

西野さんが起こしている事業であった。

なんでこんなに人の心が温まって、みんなが幸せになれる場所を作れるのかと。

 

レターポット、これは文字を販売する事業である。

お金を文字に変換することでとても貴重な価値が生まれて、言葉を大事にする。

これは僕も言葉を大事にできていなかったのでとても反省した。

言葉に制限や制約が出ると急に大事に使おうと考える。

そして、この送られた文字がその人の信頼度を数値化するなんて

どれだけ素敵なのかと感動した。

 

しるし書店、これは誰かがメモした本に価値を見出す。いわゆるメモを買うということ。

メモは前田さんのメモの魔術でもあったように、貴重な資源だと思う。

それが、共有できてさらに価値を見出したものだなんてたまらない。

値段相応のものがあるだろうけど、それもまた面白いもの。

他の本屋さんでは売ってないから。そして一生に1つしかない。

 

この2つの事業には大きく感動した。吉本興業のためにシルクハットやクラウドファンディングなどもいろんなことをマルチにこなしているように見えるが全部が丁寧に1つ1つ作り上げていて尊敬する人の1人になった。

 

これからも、西野さんの活躍を楽しみに見ていきたいと共に自分も

何か行動に起こしたいと強く思いました。

 

 

トレンド

 

常にトレンドを捉えておく必要がある。

ビジネスに必須である事はトレンド。

特に予測する事である。

ちまたで流行り出す事。これから世界中で流行る事。それにともない、必要になる物など。

それを理解するだけで億り人にも一歩近づける。

 

何事もどうしようもない状況でも挑戦すると言う気持ちは大事だと思う。挑戦し続けることで良い結果、悪い結果の2択に絞ることができる。しかし、挑戦しなければ0のまま。

悪い結果が出たらマイナスだと言うけれど、私はそうは思わない。失敗したからこそ得る物がある。それを追求すれば将来的にはプラスになるかもしれない。しかし、プラスにするのは自分の問題。

 

とにかく考えてから動く事も大事だが、行動して挑戦するということが大事である。

 

 

パラレルワールド

 

こんにちは。

 

今日も梅雨の影響でじめじめした毎日ですが

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

ここ最近またもやコロナウイルスという壁に耳を塞ぎたくなるようなニュースが飛び交っていますね。

 

先日からまたアニメを見ていたのですが、自分の魂について深く考えてみました。

この世の誰も知らない事はまだまだたくさんあると思います。特に僕が疑問に感じた事は、死後の世界についてです。

自分の人生を終えた人たちは一体どうなるのでしょうか。意識がなくなった後、体を離れたらどうなるのでしょうか。

まず、自分とは一体誰なのでしょうか。

たくさん思うものがあります。

 

人に感情(心)を作り出し、考え生きてそれを伝える事ができるのは人だけです。

 

この世界は誰がどうして作ったのか。

本当に存在するものなのか。今はパラレルワールドではないのかと考える時もしばしばあります。

 

この世はまだまだ知らない事だらけですね。

 

Blue

 

今日もとてもいい天気で空と海のコントラストがきれいに写る。波の音は風に乗せられざぶんと1秒に2回ほど鳴っている。

その上を2羽の鳥たちが遊覧飛行している。

なにを目指して飛んでいるのだろうか。

 

休憩がてら波の上に鳥は座る。

 

2羽の鳥たちは最終的には同じところへ揃って帰る。

f:id:Gengeron1110:20200507130833j:image

 

空と雲と太陽はどの世界にも平等にあり続いている。鳥たちにはどんな世界が見えてるのだろうか。

僕たち人間よりも短い寿命かもしれないが、鳥たちには長く楽しい人生かもしれない。

 

自然の摂理は美しく儚い。

 

僕は25歳のサラリーマン。好きなものは運動で特にソフトボールが今は趣味である。

車や乗り物が好きで人では感じられないものを感じさせてくれる。

特にこれといった資格や特技はないが、働きながらたまにこうして自然を全身で感じる時間がとても好きだ。

世の中には、自然、人間、感情、考え、知恵など多くの数えきれないほどたくさんある。

自然の中で生きてきた人は、愛という感情が生まれ自分の後世を創造し、言語というものを作り、考えや知恵を理解し技術を発展させより良いものを作っている。

 

スケールの大きい話だが、文字があり、生きていくための食べ物があり、貨幣があり、人とコミュニケーションが出来る事が今は当たり前になっている。

しかし、これは誰が決めたのだろう。

誰がそのようなものを作り出せたのだろう。

 

なんて事をふと考えた。現実の世界は、実在しているのだろうか。目に見えている世界は自分の作り出したパラレルワールドではないだろうかとたまに心配をすることもある。

 

感性というのは素晴らしいものだ。

いろんな物には、その物の寿命があり、それを作った物の想いが込められている。

 

それに感謝しながら今日も僕は生きていく。

自己紹介

 

みなさん、初めまして。こんにちは。

 

ブログをご覧にいただきありがとうございます。

なかなか毎日更新するということは難しいことではありますが、情報発信に何かお役立てできればと思い書かせていただきます。

小説っぽい内容の記事やおいしいご飯屋さん、持論などなど様々な記事を書いていくつもりですが、流し読みしてください。

しかし、目に止まるものがあればぜひコメントをください。

 

こんな私ですが、よろしくお願い致します。

 

管理人名:Gengeron